ちょっと待って!Fall Creators Update

シェアする

先日、このブログで、Windows10の秋のアップデートについて書きました。

相変わらずの新しい物好き。アップデートはすぐにでもしたくなります。秋のウインドウズのアップデート、忘れていましたが、やってみました。

アップデートそのものは、うまくいっているのですが、不具合やトラブルといった報告がネットに上がっているようです。

マイクロソフト社ですから、いままでも、発表後のバグはつきものとして、ひとつの楽しみに近いモノがありますが、あらためて申し上げます。

アップデートの実施は、自己責任のものに行ってください。

こんなお節介が?

これは、どうなんでしょう。仕様なんでしょうか。それとも不具合なんでしょうか。

じつは、私マリオのメインパソコンは早々、Fall Creators Updateをしたのですが、どうも、変なんです。

たとえば、シャットダウンして電源を落とします。

翌日、いえ、当日でもいいのですが、電源を入れて、起動します。

するとです。

昨日の最後の状態が、再現されるのです。

ブラウザには、昨日の最後に開いたままのページが、ズラズラと開かれていますし、その他のソフトも立ち上がっていたりします。

・・・うーん。

これは、便利なんでしょうか。

どうなんでしょう。

設定で、「高速スタートアップ」はもちろん無効にしてあります。

こんなご意見もあります。

シャットダウンするときは、すべてのソフトを閉じてからでしょう。そうすれば、起動したときにソフトが立ち上がることはないはずです。

まさに、お説の通りです。

とりあえず、こんなことがあります。

アップデートしようと思った方、お含み置きください。

まぁ、急いでアップデートしなくても、ゆっくり様子見ということも手ではあります。

長文、ここまでお読みくださって感謝いたします。もしも、「面白かったよ」と思われた方、こちらの3つのボタンを、ポチ・ポチ・ポチっと
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしてくださいませ。m(__)m