スマホご用心・新しいもの好き!わかるけど

シェアする

スポンサーリンク

本日、iPhoneの新機種が発表されました。

新機種発表

出展:https://www.gizmodo.jp/2017/09/104706.html

新しいもの、いいですね。もう、すぐにでも飛びついてしまいます。

でも・・。だいたいが新しいものって、不具合が出たりするものです。でも、新しいもの、いいよねぇ・・。

わたしは声を大にしていいたい!

新しいものもいい! でもね、古いものにも良さがある!

だから、古い段階に戻せることを確認しておきましょう!

なんてね。

じつは、先日、広島の無料キャンプ場に参りましたしかも、2連泊! モバイルバッテリーの古いのを持っていったのですが、2日目の夜、スマホが使えなくなったのでした。

その原因はといいますと、バッテリーの問題というより、基本ソフト、OSにあるのではと思ったのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バージョンアップを戻そう

わたしが現在使っているスマホは、アンドロイド系の機種です。こちらです。

honor6plus 公式サイト

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品・未開封】honor6 Plus SIMフリー Huawei(ファーウェイ) 白ロム
価格:25500円(税込、送料別) (2017/9/13時点)

すごいんです。売り文句でいうと「一眼レフ並みのボケ味を出せる」これ、惹かれます。

同じページにこんな売りもあります。

「3600mAh大容量バッテリ搭載。使用時間は平均的なユーザーで2日以上、ヘビーユーザーの場合でも1.25日以上。」

おお。ということは、私あらかんながらマリオは、「ヘビーユーザー」なのね。

ということではないのです。

とある価格比較サイトに気になる記述があるのです。

アップデート後のバッテリー消費について

こんな記事もあります。切実です。緊迫感が伝わってきます。

池消耗に耐えられず、Android5.1に戻したいです。

私マリオのスマホも、Android5.1から6.0にアップしてありました。

そこで、ダウングレードしてみようと思ったのです。ただ・・

そう決心したのが、明け方だったってのが、問題でもありました。

重要ダウングレード前に!

ネットで検索すると、いろいろな方のページがヒットします。

おおむね、以下のような流れです。

  1. バックアップ
  2. メーカーサイトから中継バージョンのダウンロード、インストール
  3. 同サイトから、Android5.1.1をダウンロードして、インストール

こんな感じです。

メーカーサイトの中で、ダウンロードページに行くのはなかなか手ごわいのですが、こちらです。

ダウンロードページへ

手順は、こちらのサイトなどが詳しいのですが、上記ダウンロードページが変わっていてたどり着くのが難しいのです。

ダウングレード方法

では、やってみた感想などをちょっと。

ダウングレードやってみた

1.まずは、バックアップ

これが、あとになってたいへんな事態になりました。

バックアップは、標準バックアップアプリを使います。これは、今までも経験済み。

ここは思い切って、すべてのデータをバックアップしました。

バックアップ先は、SDカード。

最期に、パスワード、2回繰り返します。さらに、ヒントにも同じ文字列を入れます。

つまり、3回いれました。難しくない数字と英文字の組み合わせ。

2.中継バージョンインストール

これは、Androido6.0から直接5.1.1にダウングレードできないので、途中段階に戻すようです。

これは、メーカーサイトのダウンロードページに行きます。

サイト

このなかの、中継パッケージとダウンロードします。

それを、いったんは、パソコンにダウンロードして、解凍し、中にある次のファイルをスマホに転送します。

ファイル名は・・・UPDATE.APP

このファイルを、スマホの本体の「dload」フォルダに転送します。

フォルダ

このエクスプローラで開いた内部ストレージを開いて、「dload」フォルダを作成しましょう。場合によっては、すでに存在していることもあります。

★このあと、スマホの電源を切ってから、音量+音量-電源ボタンの3つを同時に押して再起動させると、アップデートモードに入ります。

これで、中継バージョンになるはずです。

3.Android5.1.1に

さぁ、ここまでくれば安心。同じようなことを繰り返します。

次は、先ほどのメーカーダウンロードサイトの「Androido5.1.1 新カメラ機能なんちゃら」ってのを同じようにダウンロードして、解凍し、UPDATE.APPをスマホに転送し、再起動させ、強制アップデートさせます。

再設定と復元

これで、電源を入れると、ほぼ買ったばかりの状態に戻っています。

さまざまな設定をします。

その中で、注意するのは、「システム更新」を促す画面がでてくることです。

ここで、更新をしてしまうと、せっかくダウングレードしたのに、またまた、Android6.0に

戻ってしまうことです。苦労が水の泡ってことになります。

システム更新画面

ここで、問題発覚でした。

バックアップのデータ復元ができない・・・。

そうなんです。最初の手順のバックアップ、しかも、全データのバックアップをとりましたが、復元しようとしたら、なんと、パスワードが一致しないというのです。

え゛ーぅ!!!!

何度繰り返したり、いろいろと少しずつ変えても通りません。

同じパスワードで入れた、数ヶ月前のデータは復元できましたが・・。

アプリは、すべて、入れ直しです。ショックです。

さて、問題の件です。

バッテリーのモチは

そう、この問題でした。

じつに、どうも、古いバージョンにしてみたら、バッテリーの保ちがとってもいいのです。

また、充電も速いのです。車のカーオーディをから電源とりながら再生できるのですが、その場合も、充電のペースが全然違います。

ね。

新しいものがいいとは限らないってことです。

古いヤツだって、取り柄はあるのです。

がんばれ、あらかん諸君。新入社員に負けるな・・・って、方向性間違ってます?

そうそう・・・、モバイルバッテリーの世界もどんどん進化しているようです。それについては、またいずれ。ご期待ください。

懺悔の値打ちもありやなしや

あらかんマリオ、告白いたします。

じつは、このダウングレードを決めたのが、広島の無料キャンプ場から帰った翌日の未明だったのでした。

まだ外は薄暗い丑三つ時・・・、布団の中で、いろいろと思いめぐらし、ネットで検索し、とりあえず、バックアップは時間がかかりそうだから、今やっちゃおう、なんて、布団の中でバックアップを始めたのでした。

それが・・・、

間違いの始まりだったのですね。

パスワードを入れるとき、なにか、間違ったのでしょう。

本来、パスワード管理は、あるソフトにまかせています。パスワード設定の時も、そのソフトで設定したものをコピー・ペーストしています。だから、間違いようがないのです。

今回のような事態は、初めてでした。

この、パスワード管理については、あらためてご紹介したいと思います。なんせ、パスワード、いくつぐらい設定してますか? メールやオンラインショップ、銀行のネットバンキング、数え上げたら、夜も眠れません。しかも、最近は、パスワードの文字数も8文字以上とか、英数字だけじゃなくて記号も入れなきゃならなかったりします。

IT時代を生き抜くためには、パスワード管理、大事です。

しかも、パソコン、スマホ、タブレットどれでも共通して管理できる方法があります。

長文、ここまでお読みくださって感謝いたします。もしも、「面白かったよ」と思われた方、こちらの3つのボタンを、ポチ・ポチ・ポチっと
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしてくださいませ。m(__)m
スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする