無料ソフトで写真の編集カンタンに

シェアする

スポンサーリンク

このところクックパッドにレシピを投稿しています。

なんだか、楽しくて。それに、アクセスしてくださる回数が表示されるので、さらにさらに、嬉しくなってきます。

昨日までの、私のレシピのアクセス数です。

アクセス数

いかがですか?

12月3日は、1390ものアクセスをいただいたのです。これまでに5752。

うれしいことです。これで、病みつきになっちゃうんですね。

もう、料理するとき、つい、記録写真を撮ってしまうのです。こうなってくると、いったい何のために料理するのか、わからなくなります。食うためなのか、それとも、撮るためにつくるのか・・。悩ましいところではあります。

さて、こうなってくると、いかに簡単に料理手順の写真をキレイにみせるかってことが問題になってくるわけです。

画像ソフトといえば、フォトショップとかイラストレーターとか高額なソフトが有名です。

でも、そこはそれ、私あらかんマリオは、多額のお金をなるべく使いたくなってことで、考えました。

それに、昔からフリーウェアソフト大好き人間としては、なんとか、お安く、できれば、無料ソフトを使ってすまそうということなんです。

ね。これは、単にケチってことではないんですよ。無駄遣いしないってことなんです。

逆に、世の中には、お金をかけなくてもいいソフトがあるってことなんです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

無料ソフトで手軽に仕上げ

レシピの写真って、どんな風に仕上げればいいのでしょう。

これまで、およそ半月間の、いわば薄っぺらな経験から申し上げましょう。・・・大胆でしょう。ベテランのクックパッドの投稿ユーザーの皆さん、呆れてらっしゃるでしょう。すみません。

ここで、ひとつ、私あらかん男のアップしたレシピをご覧ください。

一覧しやすいように、印刷用ページです。

レシピ印刷用

これは、サクッと焼きアボガドのイタリア風です。

どうですか?

ちょっと写真が暗いですね。しかも、変化に乏しい。

このあたりは、もっと面白い段階を作るべきでしょうか。

今回は、写真の編集ということで、そこは、棚の上に置いておきます。

では、撮影から、順にみていきましょう。

撮影段階

★ここでは、いかに余計なモノを排除するかですね。

スマホで撮る場合、だいたいが通常の場合、広角レンズになっていることが多いので、指先で少し、拡大して標準から望遠気味にします。

だいたい、台所って、いろんなものが並んでいて、煩雑になります。だから、そのものだけにしましょう。

だからといって、ズームではなくて、カメラを近づけると、カメラの影が映り込んでしまうことが多いので、カメラを離して、ズームするほうがいいというわけです。

編集段階

★まずは、トリミング

不要な部分を削除して、必要な部分だけにします。

迫力も出ます。いわゆるシズル感も出るかもしれません。

シズル感・・・って。

例えば・・

もとの写真

これは、まぁ、なんといいますか。手前に影が出ないように少し引いて撮ったモノです

したがってこれをこんな風にしたいのです。

トリミング

いかがですか?

さらに、明るさをいじってみましょう。陰影を出すために、コントラストもね。

色合い

いかがですか?

くっきりしましたね。

さぁ、これが、カンタンにできちゃうのです。

そのためのソフトをご紹介しましょう。もちろん、他にもあるでしょう。私が使もう十年以上も前から使っているソフトです。

ソフトは、Microsoft Picture Manager

こんな風に使います。

まずは、トリミング。

このソフトで、画像を開いて、メニューから「画像の編集」を選びます。

すると、右側の部分が、編集メニューに変わるので、「トリミング」を選ぶと、上記のような画面になります。

画像の縦横の割合をそろえるために、「縦横比」を統一します。画面の図では、127:176を選びました。これは、私のスマホの縦横比に近かったからに過ぎません。

それで、赤丸のなかの鍵型でトリミングサイズをドラッグすればトリミングが出来上がります。

さて、色と明るさです。まずは、明るさとコントラスト。

この画面では、コントラストと中間トーンをいじっています。パソコン画面だと環境によって暗くなりがちですので、明るくすることと、コントラストで立体感を出すことを目的としましょう。

色合いは、白色のバランスを中心に試してみます。

バランスは、うまくいくと、一瞬で本来の色合いが再現されたりします。

右上の「色の調整」をクリックすると、カーソルの形状が円形になります。それで、画面の本来「白色」の部分をクリックすると、調整できます。もし、変な色合いになったら、「Ctrl+z」でもとに戻しましょう。

あとは、「鮮やかさ」も変化させると、はっきりする場合があります。

いかがでしょう。まぁ、本来いじることのない写真画像ですが、この程度の編集は、やるとオシャレになるかもしれませんね。

さて、このソフト、Microsoft Picture Manager なんですが、かつては、マイクロソフトのオフィスに付属していたのですが、現行の最新バージョンにはついていません。

ところが! ところがです。マイクロソフト社はさすが太っ腹。

無料で配布しています。

無料?Picture Manager

オフィス2010についていたツール類がダウンロードできます。

2カ所あります。

Microsoft SharePoint Designer 2010 (32 ビット版) 

Microsoft SharePoint Designer 2010 (64 ビット版) 

お使いになるパソコンの環境によります。

それぞれ、ダウンロードしたファイルを実行すると、こんな場面があります。

ここで、今すぐインストールでもいいのですが、必要なモノだけダウンロードするには、下段の「ユーザー設定」をクリックします。

すると、次のように、インストールするファイルを選べます。

これで、Picture Managerを導入することができます。

このあたり、お約束の自己責任でお願いします。

それでは、カンタン写真編集、お楽しみください。

長文、ここまでお読みくださって感謝いたします。もしも、「面白かったよ」と思われた方、こちらの3つのボタンを、ポチ・ポチ・ポチっと
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしてくださいませ。m(__)m
スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする