出雲の無料スポット飛行機ウォッチング

シェアする

スポンサーリンク

出雲の無料スポットシリーズ第2弾です。

いきなり、シリーズ化して、あとは大丈夫でしょうか。不安がよぎりますが、とりあえず、第2弾です。

前回は、バードウィッチング・ポイント、双眼鏡や望遠鏡が整備されていて、しかも、図鑑まである「宍道湖グリーンパーク」をご紹介しました。

出雲の無料で楽しめるスポットをご紹介。今回は秋から冬がおすすめのバードウィッチングができる場所。双眼鏡も図鑑もそろっているから手ぶらでOK。

そこで、こう書きました・・・。

さっそく、午前中行ってきました。じつは、午前中というのがいいんです。

というのも、グリーンパークの近くにある出雲空港では、午前11時半頃が離着陸のラッシュなんです。

ちょうどお昼頃だし、お弁当もって行くには、最適でしょう。

しかも、この空港の別名が、なんと。

出雲縁結び空港!

地図

地図でみると、出雲空港までは8キロ・14分となっています。この時間は、もちろん法定速度で走った場合です。

では、おすすめジェット・ウォッチングポイントでもあり、お弁当ポイントでもある場所をご紹介しましょう。

数字入り

滑走路ぞいの2つのポイントがあります。

そのうちのは、滑走路がわりと見渡せる場所です。

は東駐車場と呼ばれるところで、滑走路の一部が見えるほか、駐機場がよく見えます。どちらかというと、が好きです。

追記:ごめんなさい。空港へ行くときに、おすすめのアプリがあります。
そのご紹介を忘れていました。

iOSアプリ Flightradar24 | フライトトラッカー

Android Flightradar24 フライトトラッカー

これらは、リアルタイムで世界を行き来している旅客機を表示してくれます。これを持って飛行場に行くと、より、楽しめます。

じつは、アプリじゃなくて、WEBでも、つまり、ホームページでも表示できます。

フライトレーダーです。

これは、いま現在の日本列島・・・。

フライトレーダー

これで、出雲空港のあたり、みてみましょう。

フライトレーダー出雲

あ、ちょうど、羽田から出雲へのJAL287が方向転換しているところです。

追記しているのは、19:58です。この287便は19:55に到着予定です。もう、しているでしょう。

以上、追記でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出雲空港ウォッチングPt.1

ここは、空港へのアクセス道路が空港駐車場へと曲がる直前です。

ポイント1

ちょっと、管制塔などがよく見えません。

でもうれしいことに。金網越しに滑走路が見えます。

滑走路が間近

いい感じですよね。

目の前を、旅客機がやって来るわけです。

横を見ると、滑走路脇には・・。

畑がある

この風景。なんか、オキナワの米軍基地のすぐそばの耕作地を思い起こすような風景です。フェンスのなかにも耕作地がありましたが、いまはどうなんでしょう。

さて、つぎのポイントです。

出雲空港ウォッチングPt.2

こちらは、滑走路も近いのですが、管制塔もよく見えます。

出雲空港

だから、駐機している機体も見えます。

そのときでした。東京からの便が、東側から近づいてきました。

フライト図

機体は、ボーイング737-800

Boeing 737-800

それでは、実写です。

着陸直前

近づいてきました。

ランディング

轟音が聞こえてくるようです。

駐機場の方にやってきます。

正面

この東京羽田からの便の到着をいまやおそしと待っている機体がありました。

福岡便 サーブ340B SAAB340B です。じつは、羽田便の前に出発する予定だったようなんです。

サーブ340B SAAB340B

これら2機が駐機場で交錯します。

交錯する2機

さぁ、サーブくん。福岡へ、いってらっしゃーい。

出発直前

お。プロペラですね。

いいなぁ。いかにも前に進もうって気持ちが感じられます。

写真に撮ると、プロペラ止まっているように見えちゃいますが。実際は、ちゃんと回っています。ご安心ください。

離陸

とんだ!

出発した

いやぁ。

この時間帯。いいんです。

もう少し前にくれば、大阪 10:55発の便が見られますし、隠岐 11:10着の便もあります。

いいでしょ。

バードウィッチングもいいけど、飛行機ウォッチングもいいですよ。

それから、たしか出雲空港の見学・送迎デッキは無料になっています。以前は、100円ぐらい取っていたような気もしますが、いいことです。俯瞰からみるのでしたら、デッキもおすすめです。

ちなみに、午後の発着ラッシュは、15時から17時ごろです。名古屋便もありますよ。

出展:https://flyteam.jp/photo/2222446

では。お天気の良い日、お弁当をもっておいでください。

それにしても、今回は、同じような写真ばかりで、ごめんなさいませ。

長文、ここまでお読みくださって感謝いたします。もしも、「面白かったよ」と思われた方、こちらの3つのボタンを、ポチ・ポチ・ポチっと
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 出雲情報へ
クリックしてくださいませ。m(__)m
スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする